チャットレディの報酬率(バック)

こんばんは、比企です。

チャットレディの心理を知るうえで欠かせないのが、バック率です。

聞きなれないかも知れませんが・・・

バック(率)=報酬率

・・・です。

チャットをするひとは、大概、1分毎に100円くらいの金銭感覚でやっているはずです。

各会社チャット料金は、こちら。

では、そのうち、チャットレディの懐に入るのは、どのくらいでしょうか。


・すみれ子さん


以前、マダムとおしゃべり館で紹介したすみれ子さんは、在宅型(←この言葉覚えてください)のチャットレディですが・・・

・・・一度、こんなことを、私(比企)におっしゃってました。

正直、私にはトークだけでも満足してくれる会員さんばかりが来てくれる様になったので、ほとんどアダルトはやってません。

時々稼ぐ為に複数でアダルトなパフォしますがね。

私達は4割が報酬なので、男性が3000p消費してくれたとしても、1000円程ですから、金額目の当たりにすると虚しいですね(汗)特に即アダなんかは100円とかのレベルでしょう…

つまり、在宅型チャットレディは、報酬率4割。

マダムとおしゃべり館は、複数80円/分ですが、この、すみれ子さんが話しているのは、2ショットでしょうから・・・

・・・100円/分で、分給 40 円になります。

とほほ・・・。

オッサンと話して1時間 2400円ですか・・・。


・バック率 40% と考えてよい


いろいろ見ましたが、バック率は 40%ですね。

参考は以下。

在宅型と通勤型チャットレディのバック率の違いを教えてください

チャットレディの報酬率(バック率)って何?違いを比較してみた

報酬について

この最後の所↑事務所なんですが、2ショットだとチャットレディの取り分 87.5円/分だと言ってます。

たぶん、スマホのことを言っているんだとおもいます(本サイトではスマホライブチャットは扱ってません)。

いずれにせよ、ウソっぽいですね。


・複数だと収入が2倍、3倍・・・


チャットレディはもうかりません。

ひとつの逆転方法は、たとえ分給 40円 でも、複数で人数を入れれば収入が倍になる、という原理を利用することです。

2人で80円/分、3人で120円/分・・・ですから、3人くらい揃えてずっと持続させるのが一番効率よい稼ぎ方になります。

これがアダルトをするチャットレディさんの心理ですね。

ただ、以前ご紹介したみうさんは、この原理を悪用した代表でした。

もう消えたみたいですね。


・事務所は儲からんだろう・・・


かーこさんのところで紹介した事務所(チャットエージェント)ですが・・・

そこで働くと、さらに給料天引きされます。

バック率 40 %が、30%、25%になる。

・・・もう、この時点で私は、やる気なくなりますね(男なのでやることないですが・・・)。

2ショットで1時間やって、1800円とか・・・


・儲かってはいない


ただ、時給1000円とかで事務やっているOLさんなので、それが1時間で1800円稼ぐってのは、それなりに魅力あることに映るのでしょう。

ただ、ぶっちゃけ、数学できていない・・・と言ったら残酷でしょうか?

以前、お会いしたチャットレディさんは、それでも、週に8万手取りで稼ぐ、と言ってました。

単純計算で・・・

① 週2万円で4週間。

② 2万÷7日=3000円/日

③ 1日2ショット(時給)が1.5時間入る

・・・という計算になります。


・なんだかんだで裏道


私が、お会いしたチャットレディさんと話して、おもったのは、これ(①~③やって月に8万円)は、固定客が居たなら可能、ということです。

1日 1.5時間入ってもらうのは、新規客を待つ場合、ほぼ不可能でしょう。

なので、固定客を、3~5人くらいキープし続ける・・・これがポイントになります。

あと、お会いしたチャットレディさんから伺ったのですが、個人口座に直接振り込みは重要、だそうです。

なので、こうなると、一層、事務所でやるのは不利ですよね。いろいろやり取りが監視されてしまうわけですから(なんのこと言っているかは、わかるでしょう?)

このため、固定客に、個人情報を伝えることは、生き残りのために不可欠、となります。

逆にいえば、私が数人、チャットレディさんに会えたのは、そういった対象(固定客として金づるになる可能性あり)という目でみられていたんだとおもいます。

・・・ただ、その程度だったら、ぜんぜんOKです。

金品ぬすまれなければ。

・・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m