コーディの人気衰えず(2022/5/8 WresleManiaBacklash)

すごい人気。
(出典:WWE)

こんにちは、ヤマガタです。

WreslteManiaBacklashのつづきです。

WWEに使い捨てされる臭いがプンプンするコーディローデスですが・・・

いまのところ、ビッグベビーとして順調も順調、会場大盛り上がりですね(トップ画像)。

(以下、画像出典はWWEです。)


・どんな試合だった?


丸め込みでコーディが勝った。

非常にいい試合でしたね。

これは、アンチAEWの私がみているからではなく、単純に、かなりハードな試合でした。

ミスも無く、よくコイツら動けるな・・・という試合でした。

セスロリンズは、カーブストンプも、ペディグリーも、フロッグスプラッシュも全部出し・・・

コーディも、コーディカッター、クロスローズ、など全部出していました。

でも決まらない。

非常に正統派ですけど、死力を尽くした良い試合でした。

この日のベストバウトじゃなかな。

やっぱりセスロリンズが受け手として優れているような気がします。あと試合の雰囲気づくりね。

コーディは、とにかく動きにミスがありません。

20分以上、あれやるのキツイだろ~な~・・・

なんか新日本プロレスのストロングスタイルを続けるのとは、また違ったキツさです。

ぜひ見てください。

最後は、クロスローズで決めるとおもったら、丸め込みで決まりました(上掲画像)。

それまでの相手の技を返す(ツーカウントで)攻防が素晴らしかったです。

・・・ちなみに、こんな感じでコーディがうまくやっているので、ダミアンプリーストは、やっぱりフィニッシャー禁止令出たみたいです↓

参考:Top RAW star possibly had to change finisher due to the return of Cody Rhodes

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m