ベラトールってどうなったの?(2024/5/17 Champions Series 2)

ドーピングで出場停止を喰らっていたウスマンヌルマゴメドフ
本大会で復帰予定だったが、結局、怪我で欠場した。
参考:MMAJunkie

 

こんばんは、山田です。

 

PFLとの対抗戦で消息が(私の中では)不明だったBellatorですが・・・

 

参考:フェレイラ vs ベイダー(2024/2/24 PFL vs Bellaor)

 

一応、生存していたようです。

 

(画像出典はBellatorです。)

 

Champions Seriesという名の延命措置

このように出て来てもランキングへの言及がない。

 

手っ取り早くいえば、BellatorはRizin化しました。

 

つまり、チャンピオンだけが居て、それ未満のランキングが一切廃止されました。多分、そうなっていると思います。

 

なので、大会ではチャンピオンだけがチャンピオン表示されて、あとは横並びです。このため次期挑戦者もRizin的な方式で決定されるのだと思います。

 

 

2024年は、そんな感じ

 

Bellatorチャンピオンシリーズの予定は↓こちら。

 

Bellatorサイト

 

PFLはBellatorを、この仕方でいつまで存続させるのでしたっけ?2024年だけ?2025年まで許すの?

 

多分様子見でしょうね。

 

ちなみにChampions Series 1(2024/3/22)では鈴木千裕に負けたピットブル弟が復活しフェザー級王座を防衛しました。相手はPFLを薬物検査で追い出されたJeremy Kennedyという選手だったようです。

 

Wikipedia英語:Bellator Champions Series 1

 

Champions Series 2(2024/5/17)ではトップ画像のカードが期待されましたがウスマンヌルマゴメドフは欠場。パチーミックスが出て、強敵マゴメドマゴメドフを退けました。

 

Wikipedia英語:Bellator Champions Series 2

 

矢地祐介も出ましたが負けました。下の動画↓で確認できます。

 

YouTube検索結果:Mansour Barnaoui Yusuke Yachi

 

・・・・・

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m

タイトルとURLをコピーしました