コーディ現れず(2022/3/14 RAW)

ちゃっかりダミアンプリーストは、
Reckoningを使っていました。
(出典:WWEW)

こんばんは、ヤマガタです。

もうお腹いっぱいですが、コーディのつづきです。

私たちは取りあげてませんでしたが、いろいろなメディアで、コーディがWWEで登場するなら、今回(2022/3/14)のRAWだ、と言われて来ました。

参考:Rumor Roundup (Mar. 11, 2022): Cody on Raw, Breakker call up, Stone Cold decision, more!


・ダミアンプリーストがReckoningを使う


昨日の今日みたいな話ですみませんが・・・

ダミアンプリーストは、あっさりCodyのフィニッシャー(CrossRhodes)と同形のReckoningを使ってました(トップ画像)。

参考:コーディがWWEに来る予兆か?


・その代わりにティーズされる


↓経緯↓

① 先週のケビンオーエンズ vs. スティーブオースティン実現
ひがんで、今週セスロリンズが、ケビンオーエンズに一枚かませろ、
と絡んできた。

② 色々あって、今回のRAWメインでケビンオーエンズに勝ったら、
スティーブオースティンは、セスロリンズのものだ、ということになった。

③ しかしケビンオーエンズが、わざわざスタナー(オースティンフィニッシャー)使ってセスロリンズに勝利した。

④ セスロリンズのWrestleManiaは、お家で観戦・・・と揶揄された。

その代わり、解説陣が、いわゆるティーザー(teaser)を口にしていました。

コーリーグレイブス「セスロリンズのWrestleManiaへの夢は、ダッシュ(dash)された!」

ジミースミス「まさしくナイトメアだ!」

以下のメディアで取り上げられてますね↓

参考:Several Cody Rhodes Hints During Seth Rollins Match On WWE RAW

参考:Possible Cody Rhodes tease dropped right after Seth Rollins’ loss on RAW

ダッシュ(―のこと)って、なんかコーディに関係あるんですか?

ちなみにナイトメアの方は、アメリカンナイトメアで、新日本プロレスでもやってましたから知っているひといるとおもいます。

いずれにせよ、上掲画像のシーン・・・もちろん、コーリーグレイブスもジミースミスも、WWEから渡された台本を”正確に(まちがうとクビにされる)”読んでいるので・・・

・・・雰囲気からしても、なんか、もうコーディがWWEに来るのは確実かな、という風にみえましたし、聞えました。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m