衝撃の視聴者数50万人スレスレほか(2024/6/19 Dynamite)

お品書き(WrestlingData.Net

第1試合:MJF vs ルーシュ
第2試合:竹下幸之助とザックセイバーJr登場
第3試合:ヤングバックス登場
第4試合:女子戦(OwenHartトーナメント)
第5試合:なんかスカッシュマッチ
第6試合:PAC vs 元セザーロ(OwenHartトーナメント)

 

こんにちは、ヤマガタです。

 

もうすこし視聴者数60万人~70万人でフラフラすると思ったのですけれどもね・・・

 

参考:もう叩くに気すらならないAEW(2024/5/22)

 

Dynamiteが初の50万人台に入ったと思いきや、あわよくば40万人台にまで視聴者数を落す瀬戸際まで低下しました。これは”見ていられない”というレベルです。

 

2024/6/19現地時間Dynamite視聴者数502,000人で、文句なしの史上最低記録です。通常枠での放送です。

 

WrestlingObserver: AEW Dynamite draws record low ratings, barely tops 500k viewers

Cagesideseats: Rumor Roundup (June 22, 2024): AEW ratings crash, SummerSlam plans, WWE working with AAA, more!

 

Cagesideseatsの方を読むと↑どうやらDynamiteの前の番組(Black Panther)がつまらなすぎたのが原因・・・という言い訳は辛うじてできるそうです。

 

ちなみに観客動員数は4484人だったそうで、これは悪くない数字です。

 

WrestleTixこのツイート

 

ケビンケリーがAEWを訴える模様

 

いい機会ですからAEWの最近の問題を枚挙してゆきましょう。

 

まず嘗て新日本プロレスの英語実況を担当していたケビンケリーが、その後働いたAEWの雇用環境からの解雇問題について訴訟を起こすもようです。

 

WrestlingObserver: Kevin Kelly says he plans to sue AEW

 

 

シカゴでそっぽをむかれる

 

シカゴは嘗てAEWがCMパンクを獲得した時、AEWの本拠地になるのではないか、とも言われていたくらいの”おひざ元”だったのですが、いまやそこでも3000人を割る観客動員数を記録しています。

 

Cagesideseats: AEW faces record low attendance in Chicago for July 3 Dynamite

 

トニーカーンご乱心

 

現在のAEWは、2019年ごろビンス体制で最悪の時代を迎えていたWWEと一緒だそうです。

 

Cagesideseats: Rumor Roundup (May 30, 2024): AEW as ‘2019 WWE’, Jordynne Grace, NXT/TNA, Natalya, more!

 

とにかくトニーカーンが気まぐれみたいで直前になって台本を”ちゃぶ台返し”するみたいです。

 

リッキースタークス問題

 

リッキースタークスが出場機会を失っているのですが怪我ではないです。これが各メディアで問題視されています。

 

WrestlingObserver: Ricky Starks has ‘no clue’ why he’s been off AEW TV

 

多分↓これだと思いますけどね。

 

参考:ジプシー・ローズ(2024/1/31 Dynamite)

 

ツイートは消されてませんでした。多分リッキースタークスが、ここら辺でトニーカーンと衝突したのでしょう。

 

・・・・・・

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m

タイトルとURLをコピーしました