江本正志氏について

ホームページ消してないのも杜撰にみえるが・・・
たぶん裁判継続中で名誉回復を見込んでいるのではないか。
(出典:江本正志HP

こんばんは、伊田です。

江本正志(えもと まさし)氏・・・理系でやらかした元群馬大学教授です。

当然、ネカトハンターの白楽ロックビル氏のサイトでは押えられています。

【日本の研究者のネカト・クログレイ事件一覧】←ここで江本正志で検索してください。それ以前に、数が多いのに驚くでしょう。

なにをやらかしたか、というのは手っ取り早く言うと↓以下のようになります。

① Twitterで放送大学をバカにした。[2012年]

② それが放送大学学長(岡部洋一氏)にみつかり、そうとは知らずTwitter上で不躾な発言を続けた(江本はアカウント削除逃亡)。

③ (②からのつながりがわからないが)研究不正が発覚。[2012年]

④ 5年の時を経て、所属先の(教授だった)群馬大学を解雇。[2017年]

以下の3つの記事が↓わかりやすいです。

参考:大爆笑に包まれたあの「事件」思い出す人も ネットで超有名だった群馬大学教授が解雇 2017年10月13日16時47分

参考:群馬大学 論文捏造疑惑
群馬大学医学部の江本正志教授と、群馬大学生体調節研究所の北川浩史教授の論文の画像流用コピペ事案について。

参考:科学研究費助成事業に係る研究活動の不正行為について

・・・けっこう表沙汰にならない悪いことしてるヤツ(罰せられているヤツ)って多いんじゃないでしょうか。


・裁判中?


奥さんでしょうか?
自分の研究室に博士研究員として所属させ・・・
ケアに役立つ!ナースのためのカンタン免疫学
という共著まで書く・・・のは公私混同ではないか。

呉座氏と同じ・・・と正確には言えないでしょうが・・・

江本正志氏も、解雇は不当として地位回復の裁判を起こしているようです。

2017年すぐに裁判起こしたようですが・・・4年後の現在、音沙汰ナシです。

本記事公開後、もうすこし調べてみますね。


・名声への強烈な渇望



矢吹樹(やぶきいつき)というペンネームで
エッセイも出版している。
ちなみに出版元の文芸社は↓自費出版社として有名。
https://www.bungeisha.co.jp/
自費出版は1冊200万円ほど。
まさか公費から出してねーよな・・・。

大沢良氏は論外ですが・・・

呉座勇一氏など、この手の問題人物には、なにかしらうなずけるところがある人もいます。

しかし、本記事の江本正志氏は・・・私、ダメですね。

こんな↓調子です。

執筆活動

世間では騒いでいるようですが、僕のホームページを見ていれば、なりすましでいくらでも・・・・出来ますよね~(笑)。でも、有名芸能人になった気分で非常に嬉しいです。騒いでくださったみなさん!どうも有難うございます。心よりお礼を申し上げます。

この↑ブログなりホームページは、2019/12/8(”調査委員会で誰が首謀者の一人がもろばれ~!”という記事)を最後に更新が止まっています。

2017年解雇ですから、それから2年あがいた・・・というところでしょうか。

興味深い事案なので、またなにか進展がありましたら、記事化したいとおもいます。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m