ナッシュカーターが解雇される(2022/4/6 NXT 2.o)

向かって左がナッシュカーター。
(出典:WWE)

こんにちは、ヤマガタです。

NXT2.oの中心選手、といっていいとおもいます。

ナッシュカーター(Nash Carter)が解雇されました。

参考:Nash Carter released by WWE following domestic abuse allegation

トップ画像のとおりウェズリー(Wes Lee)と、MSKというタッグを組んでいた選手ですね。

Assisted Standing Moonsault というムーブ↓が次世代のプロレスを予感させるものでした。

参考:JacketTime1回戦敗退(2022/1/25 NXT 2.o)


・家庭内暴力


Google検閲(暴力的な画像)
に引っかかりそうなので、
半分でカットします。
画像クリックで該当Tweetに飛びます。

ちょっと今ネットのつながりが悪く(たぶん外国サイトの広告地獄にハマったんだとおもいます)全体像は摑めませんでしたが・・・

ナッシュカーターが、ナルシスト系サイコパス(サイコパスにはナルシストが多い、というか特徴のひとつ)だったらしく・・・

それが噴出した、という感じですね。

ナッシュカーターはImpactWrestlingのキンバーリー(Kimber Lee)という女子選手と、すでに結婚しています。

そのキンバーリーが、結婚生活における日常的暴力を上掲ツイートを皮切りに告発したみたいです。

これがWWEの逆鱗に触れて一発アウト。

ちょっと上掲画像のキンバーリーのツイートを訳してみましょう↓

WWEさん!

あなたたちがタッグ王者でプッシュしているナッシュカーターってレスラーは、こんなひどいことしているのよ!

私の腫れあがった顔をみて!

ナッシュカーターは私の顔を引っぱたいて、唇が裂けてしまったわ!

レスラーとしての勲章(mark up)なんだって!

1年、耐えてきたけど、もう限界!

Hey @WWENXT
this is my face after your tag champ @NashCarterWWE
got wasted and hit me so hard he split my lip open. He told me I’m a wrestler so I’m always marked up. I’ve hid this for a year and even forgave him. But I can’t hide it anymore.


・ナッシュカーターTwitterはもう消えるのでどうぞ。


外人の男って、
こういうナル男多いっすよね。
(自分で自分のツイートをリツイート)
出典:ナッシュカーターTwitter

んまあ~・・・ナッシュカーターのいかにも・・・という雰囲気(上掲画像)に対し・・・

このキンバーリー、という女性(レスラー)が、これまたいかにもサイコの被害に遭いそうな、温和な外見しているんですよ(ベジタリアンかビーガンみたい)。

ツイートをみると、やっと洗脳から解放されたわ!など、結構深いツイートがつづられているので、ご覧になってみるといいとおもいます。

ちなみに加害者ナッシュカーターのTwitterはまもなく消えますので、上掲画像から、いまのうちにみておくのも一興でしょう。

リツイートばかりで面白くないですが。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m