棚橋弘至 vs. 飯伏幸太(2021/9/4Wrestle Grand Slam in MetLife Dome)

ハイフライフロー!!
フロー!!
フロー!
・・・
(出典:NJPW)

こんばんは、ヤマガタです。

Wrestle Grand Slam in MetLife Domeおわりましたね。

メットライフドーム=西武ドームで行われました。

観客動員数は、コロナ禍もあり、 2,095人(キャパは35,000人)に抑えられました。

明日(2021/9/5)、もう一回やるみたいです。

・・・内藤哲也って、なにしているんですか?


・棚橋弘至のヒザ・・・


もはや棚橋ムーブと言ってもよい。
ロープに振られそうになると、
ヘッドロックで
走るのを避ける。

一日目のメインは、US(アメリカ)の風もなにもない、US王座戦でした。

Resurgenceでランスアーチャーから持ち帰った、棚橋弘至のUS王座に、コロナ明けの飯伏幸太が挑みます。

棚橋弘至・・・

走れてないなあ・・・(鷹木信悟戦以来、”いいもの”見させてもらいました)

① ロープに振られそうになるとヘッドロックで逃げる(上掲画像)

② ロープに振られそうになると逆に振る

③ 走ってもリング中央からロープまでの3歩が限界。戻ってくるときは、もうブレーキかけている。

・・・身体も重そうで、ず~っと、来い飯伏!(いや、オマエ=棚橋が来いよ)

・・・みたいな感じでした。

いや、これがムタ(武藤敬司)だったらいいですよ。

新日本プロレスは、まだ下がつかえているんだから・・・

むしろ棚橋弘至は残酷なくらいに落ち込ませ、そのまま引退させた方が、ストロングスタイルとしては美しいとおもいます。

会社の判断が注目されます。

私はUS王座=棚橋に、反対です。

もうレジェンド枠ですね・・・残念ながら。アスリートとしての進退を見極め、経営側に回っていただきたい。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m