AJスタイルズ vs. グレイソンウォーラー(2022/1/11 NXT 2.o)

フェノメナルフォアアーム!!
AJスタイルズ、
コンディションいいみたいですね!
(出典:WWE)

こんにちは、ヤマガタです。

ここあたりで勃発したAJスタイルズとグレイソンウォーラーの抗争の試合です。

(以下、画像出典はWWEです。)


・グレイソンウォーラー


スタナー(Stunner)!!
スティーブオースティン(Stone Cold Steve Austin)
のシグネチャーでありフィニッシャーです。
(参考:Wikipedia 日本語

グレイソンウォラー(Grayson Waller)・・・2o5Liveで一回試合みたんですけど・・いい選手ですね。

一次元で、つまりリングを中心に左と右で使わせたら、メインロースターも含めトップに入る選手だとおもいます。横の空間の使い方が、素晴らしい選手ですね。

上の画像も・・・

① AJのフェノメナルフォアアームを、足元にスライディングする形で場外に逃げ・・・

② AJがリングに不時着して体勢をなおしてくる短い時間に・・・

③ グレイソンウォーラーは場外からリングに戻って来て、スタナーを決める!

・・・という、ものすごい俊敏性のある動きで、観客を楽しませていました。

実際、観客のなかには、グレイソンウォーラーを応援しているひとも多かったです。


・AJスタイルズが勝った


フェノメナルフォアアーム!!

ただ、試合は、キャリア的な差があり過ぎるので、案の定、AJスタイルズが勝ちました。

AJスタイルズは、やっぱり素晴らしいですね。

CMパンクなんかと、格が違う、という感じです。

マイクなしで盛り上げられるプロレスします。

視覚的にエキサイティングというか・・・

いま新日本プロレスでAJスタイルズのファンだったひとが、AJスタイルズみても満足するとおもいます。

試合は、最後フェノメナルフォアアーム→フォールで、AJスタイルズが勝利しました(上掲画像)。

メインにふさわしい内容でした。

グレイソンウォーラーも、マイクできるし、もっとプッシュされるんじゃないでしょうか。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m