スコットコーカー

RIZINホームページ

WWEのビンスマクマホン、UFCのダナホワイト・・・

Bellatorで、その役職にあるのがトップ画像の、スコット・コーカー(Scott Coker)です。

子供のころ、Cock Sucker(フェラチオ野郎)とか言われてブチ切れまくってたんだろうなあ・・・と、いまでもメディアに名前が出るたび、私はおもいます。

なので、Cokerはコッカ―じゃなくて、コーカーと慎重に延ばされます。


・Bellator = RIZIN


昨日のAJマッキーや、ゴイチヤマウチの試合みておもったんですけど・・・

ベラトールは、RIZINとレベル一緒でいいとおもいます。

実際、協業してますしね(トップ画像)。

たしかに昨日の試合で、AJマッキーは、1億円(100万ドル)稼いだ・・・というイベント規模の違いはありますが、やっぱり、UFCには見劣りしますね。

もちろん、もう数試合みてみるつもりですが、昨日、ひととおり、試合みて、私自身は、さらに下位団体・・・

PFL(Professional Fighters League)←レイセフォーのMMA団体

など

・・・は、みたくないとおもいました。

ゲイジ(Justin Gaethje)とか、むかし出てたみたいですね。

Full Fight | Justin Gaethje vs Dan Lauzon | WSOF 6, 2013


・コーカーはUFCから引き抜きとか考えてないみたい


スコットコーカーは、Bellator生え抜きのスターを育てることが重要だ、と考えているみたいです。

参考:With COVID-19 cases on the rise, Scott Coker prepared to shift London, Russia Bellator events if necessary

アンダーソンシウバ(UFCのミドル級スター)がUFCリリースになったときも、関心を示しませんでした。

参考:UFC RELEASES ANDERSON SILVA, BELLATOR MMA NOT INTERESTED

私ととしては、どうかな?という感じがしないでもないです。

まあ、でも、おカネなんでしょうね。

結局のところ・・・

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m