ダナホワイトのSexTapeスキャンダル

アーネストラモス(Ernesto Joshua Ramos), 44歳.
ゆすり(extortion)として記事化されることが多い.
(出典:Bizuayehu Tesfaye/Las Vegas Review)

こんにちは、山田です。

こんな話ですね↓

2014年ブラジル。ナイトクラブで、ダナホワイトは、女性ストリップダンサー(匿名)に出会う。

ダナホワイト「セックスしよう。カネ払うから」

女性ダンサー「いいわよ」

ダンサーの恋人=ラモスが、スマホで録画

ラモス「ダナ、よくもオレの彼女を犯しやがったな!」

ダナホワイト「わ、わかった・・・(当時既婚)」

ダナホワイト45万ドル(=約4500万円)払うから黙っていてくれ。オレにも家族があるんだ・・・」

ラモス「へへへへへ・・・」

ダナホワイト「やっぱり払わないよ。おめー逮捕されるし。」

ラモス「なに~・・・!訴えてやる!!

この最後の訴えてやる!は、理不尽ですけど、だれもが至る思考にみえます。

公園で〇×したけど、カネ払わずに相手に逃げられたんで交番に、駆け込んだ・・・みたいな。

参考:DanaWhite(Wikipedia英語)

参考:‘I’m shocked’ — Supreme Court backs UFC boss Dana White in sex tape extortion scandal

参考:Nevada Supreme Court Dismisses Lawsuit Against Dana White

参考:Lawyers file motion to dismiss Dana White sex tape suit

以下、上掲参考に従って記事化します。


・逮捕された


上述事案で、ラモスは、まず、ゆすり(extortion)の罪で逮捕されました。

2014年~2015年の話みたいです。

ラモスは、ネバダ州ラスベガスにあるUFC本部のダナホワイトに乗り込んだようだ。

しかしダナホワイトは用意周到に、FBIに先に連絡をつけ、FBIは、その面会の様子をレコードしていた。

直後、ゆすり(extortion)の罪でラモスは逮捕された。

Ramos met White in his Las Vegas office to make the exchange (money for video), but White had already contacted law enforcement. FBI agents secretly recorded the transaction and Ramos was arrested shortly thereafter.

出典:Lawyers file motion to dismiss Dana White sex tape suit

実際に服役したっぽいです。


・民事訴訟に


2016年に出所後、ラモスはくじけなかったみたいです。

民事訴訟を起こしました。

出所後、ラモスは、ダナホワイトのほうが45万ドル(4500万円)の口封じを渡す、といった”約束”を果してない、と民事訴訟を起こした。

After getting out of the clink, Ramos filed a civil suit against White for reneging on a 2016 agreement they allegedly made before Ramos pleaded guilty. Ramos claims White failed to pay him $450,000 to keep quiet about the case to protect his identity.

こんなん勝てるわけないのにね。

ネバダ州最高裁は速攻、棄却したみたいです。

それが昨日、2022/3/28の出来事。

ラモスの弁護士 Ian Christopherson「ショックです・・・」

出典:‘I’m shocked’ — Supreme Court backs UFC boss Dana White in sex tape extortion scandal

そういう次元の話か?

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m