ナカムラシンスケとリックブーグス(2022/3/18 SmackDown)

ブロックレスナーが、
フォークリフトの、
フォークのところで、
ロマンレインズたち(Bloodline)の乗ったSUVを
突き刺したところ。
(出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

WWEはレッスルマニアに2週間ほど、ということで、内容の密度が上がっています。

中心はブロックレスナー vs. ロマンレインズで、それに向けて抗争が激化しています。

こんな話↓でした。

① 今回はブロックレスナーとロマンレインズが直々にリングで対面する、というセグメントが組まれていた。

② しかしブロックレスナーが現れないで、ロマンレインズがキレて帰る。

③ 帰りの車にBloodline一同が乗り込んだところ、側部から、ブロックレスナーがフォークリフトで突っ込んで来る(トップ画像)。

④ 頭すれすれのところで、フォークリフトのフォークを交わしたロマンレインズ一同は、別のSUVで帰ってゆく。

⑤ 帰り際にブロックレスナーは、そのSUVのドアをもぎ取る。

⑥ その後、ブロックレスナーが交代でリングにあがって悠々とマイク。

相当、計算しないとダメなセグメントでした。

フォークリフトで突き刺す場面なんて、かなりの精度で調整しないと、大怪我ですよね。

ようやるわ。

(以下、画像出典はWWEです。)


・ナカムラシンスケとリックブーグス


ロスロザリオスは、
もう相手ではない、ということか。

ナカムラシンスケとリックブーグスは、先週WrestleMania出場を決めて・・・

相手はBloodlineのTheUsosなんですが、このフォークリフト襲撃の場面には絡めませんでした。

そのかわりロスロザリオスと対戦しました(上掲画像)。

試合は、リックブーグスのお披露目でしたね。

ナカムラシンスケは年長者として、リックブーグスを引き立てている感じ。

リックブーグスは、NILプログラムの延長線上にいるようなキャラの選手なので、WWEも、こういう選手をロールモデル(模範)にしてゆくつもりでしょう。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m