マネルケイプ vs. ジャルガスジュマグロフ(UFC on ESPN 31)

マネルケイプ(メイネルカップみたいに発音)
元RIZINバンタム級王者
身長165cm, 体重57kg
ボクシング?
アンゴラ出身, 28歳
vs.
ジャルガスジュマグロフ(Zhalgas Zhumagulov)
元Fight Nights Global(ロシアのMMA団体)
フライ級王者
身長163cm, 体重57kg
元からMMA?
カザフスタン出身, 33歳

こんばんは、山田です。

昨日の堀口恭司敗戦につづいて、今回はマネルケイプUFCです。

中位放送のUFC on ESPNでした。

前座戦(Prelimカード)でしたが、UFC APEXっていう無観客みたいなところなので、あんまり本戦と変わりない雰囲気でした。

(以下、画像出典はUFCです。)


・勝った(今回は計量もパスした)


1R 3:30秒経過くらい。
マネルケイプの右フックが、
ジュマグロフにヒットし、
ガクンと崩れる。

結果からいえばマネルケイプが勝ちました。

1R 4分ちょっと(経過)でKOでした。

パンチでの勝利でしたね。

以前の試合みたいに、変な動き(するんですよマネルケイプが)せず・・・

純粋にボクシングマッチでした。

ほぼ9割方殴り合ってましたかね。

拳がすれ違うような危険な試合。


・1R TKO


チャンスを逃さなかった
ケイプの勝利。

結局、被弾したジュマグロフを、ケイプが逃さず、ケージに追い詰めラッシュでTKO勝ちを納めました(上掲画像)。

文句なし。

強い。

次あたりから本戦に組み込んでいいとおもう。

フライ級は、スターいましたっけ・・・?

マネルケイプが盛り上げてくれれば、日本の選手もUFCに入りやすくなるでしょう。

もっとUFCで、日本にもなじみのある選手の試合みてみたいですね。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m