忍者AdMaxでインターステイシャル広告が可能に。

これがAdMaxでも
可能になったということ。

こんにちは、伊田です。

忍者AdMaxで、インタ―ステイシャル広告が可能になりました。

インタ―ステイシャル広告とは、画面を切り替えるときに、画面いっぱいに出る広告のことです。


・プレスリリース


プレスリリースは以下のとおり。

『忍者AdMax』インタースティシャル広告リリースのお知らせ
2021年7月6日 17:15

いつも忍者ツールズをご利用いただきありがとうございます。

忍者AdMaxでは、新しい広告タイプとしてWebサイトで表示可能な
インタースティシャル広告をリリースいたしました。

インタースティシャル広告とは、サイトの訪問者がページの移動をする際に全画面表示される広告です。
サイトのページとは別に独立して表示されるので、既存の広告枠とは別の広告枠を作ることができ、新しい収益を生み出すことが可能です。

是非新しい広告タイプをお試しください。

※リリース時点では、成人向け広告のみの対応となります。予めご了承ください。
※高単価の広告がある場合のみ、訪問者の閲覧を阻害しない範囲内で広告を表示します

・・・というわけで、当面はアダルト広告のみ配信のようです。


・挿入場所


この手の広告でありがちですが、インタ―ステイシャル広告もつくると、タグが出て・・・

タグをコピーしていただき、<body>~</body>の間で広告を表示したい箇所に設置してください。

・・・と、ぶっきらぼうに出ます。

場所ですが、Simplicity2の場合・・・

左欄:外観 > テーマエディター > footer-insert.php

・・・ですね。

footer-insert.phpに挿入の好みについて書いてあるので、好きな所にタグを貼り付けてください。

注意:ちなみに、PCタグ、スマホタグ、両方用意しなければならないようです。


・確認方法


忍者AdMaxによる確認方法の説明↓

動作テストを行う場合は、以下の手順でサンプル広告を表示させることができます。

①インタースティシャル広告を設置したサイトのURLの末尾に #adm_test_mode を追加します。

②ページ上の有効なリンクをクリックすると、サンプル広告が表示されます。

この  #adm_test_mode  ってスマホで打ちにくいので、コピペして使ってみてください。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m