なぜエキサイトフレンズはオワコンになったのか?

こんばんは、比企です。

エキサイトフレンズ・・・10年前くらいに盛り上がっていたマッチングサイトですよね。

いまも存続しています。

ちょっと、懐かしさもあり、今回、記事にしてみました。


・出会い系でない出会い系


エキサイトフレンズ
がんばってはいるのだが。

エキサイトフレンズ・・・まだのこっています(上掲画像からどうぞ)。

・・・ただ、30代すら居ないようなオジサン、オバサンのコミュニティーになっています。

私(比企)もオジサンなので、使っています。

というのも、コスパがすごくよいのですよ。

1カ月 300円。

定期的に話してくれる相手をみつけたら、解約して、0 円でず~っとダラダラ話せます。

私は、それでシンママさんと、やり取りしています。

とくに会うつもりもなく。

毎日というか、長い時は、1週間も返事しません。


・なぜダメになったのか?


エキサイトフレンズは、なぜダメになったのでしょうか?

ひとつは、ハッピーメールや、PC MAXの台頭でしょう。

システム的に、はるかに使いやすいんです。

あと、不倫でもなければ、実際に会うことは考えて参加する人が多いとおもいます。

しかし、エキサイトフレンズは、それを排除する方に振り切ってしまったわけですね。

それが衰退した原因だと言えます。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m