【追記アリ】ジョンシナが戻ってくる(2021/7/18 MoneyInTheBank)

このチープな漫画が
たまらん。
(出典:WWE)

こんにちは、ヤマガタです。

MoneyInTheBankのつづきです。

すでにご存じだとおもいますが、ジョンシナ(John Cena)が、ようやく復帰しました。

サマースラムに向けて、ロマンレインズとの抗争開始です。

ハリウッドというか(ジャッキーチェンとかも絡めて)映画俳優としてのキャリアを確立しつつあり、絶対ケガできないジョンシナなんですが・・・

・・・だいじょうぶなんですかね・・・。


・シメのマイク


とにかく、
ポールヘイマンね。
このひとが見たいんです。
私の場合。

エッジ戦に勝利し・・・

セスロリンズがオレと勝負しろ!みたいにロマンレインズにつめよる場面もあり(その後、介入されて怒ったエッジに、セスロリンズは連れて行かれた)・・・

これでPPV終わりかな、という最後の最後でのジョンシナカムバックでした(トップ画像)。

観客は、かなり盛り上がってましたね。

ちょうど、ロマンレインズが、これでオレが一番だ、みたいなマイクをし始めたときでした(上掲画像)。


・役者が違う的な感じ


なんか話せ。

ジョンシナは、ひとことも話しませんでした。

話さないで、これだけ観客がワーキャー言うのはすごいですね。

ロマンレインズが、なに、オマエもこれ(ユニバーサル王座)ほしいの?とベルトを指さしたところ・・・

YouCan’tSeeMeの手振りをして(上掲画像)、そのまま番組終りでした。

引退後も、このセグメントは、ジョンシナのベストとして、残るでしょうね。

そのくらい感動的な(?)場面でした。

早速、明日(ですよ・・・よ~働くな~・・・)、ジョンシナのマイクが、RAWであるみたいです。


・WWEが新日本プロレスと協業することはないかな・・・


今回のPPVみて、新日本プロレスとの協業はないな・・・とおもいました。

これだけ自己ブランドの選手だけで観客盛り上げられるなら、WWEは、新日本プロレスと絡む必要なんてないでしょう。

逆に、日本の選手いちいちアメリカで紹介しなきゃならないから、足引っ張られるでしょう。

というわけで、WWE vs. その他団体、という感じで、これから団体抗争は展開してゆくとおもいます。

かなりWWE盛り返して来たかな。

あらためてアメリカでの(WWEの)人気を目のあたりにしたのが、ここ最近の感想です。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m


追記:番組終了後のシナ


PPV放送が終り、会場でシナがなに話したか、WrestlingIncがまとめてます。

参考:Video: John Cena Cuts A Promo After WWE Money In The Bank

シナ「いっつもSucks ! Sucks !(ムカつく!)って言っているのに・・・

シナ「今日だけ、すごいポジティブな歓声じゃない!」

シナ「おかしいよ、これ!」

・・・と言ったみたいですね。