プリエフもう試合するの?(2021/8/14 CFFC 99)

ガッツポーズ。
(出典:プリエフInstagram

こんにちは、山田です。

CFFCというインディーっぽい総合格闘技の団体があります。

正式名称は、Cage Fury Fighting Championships

ただ、日本のDEEPなんかより、ずっと大きな団体だとおもいます。

観客2,000人くらいは、興行ごとに集めているとおもいます。

参考:Cage Fury Fighting Championships(Wikipedia 英語)

参考:団体ホームページ

UFCの下部組織・・・WWEに対するEVOVEみたいな関係だ、と勝手に理解しています。


・左手の指が吹っ飛んだ


・・・さて、最近のMMAニュースで、グロ(といったら失礼なんですが)一、二を競うのが・・・

このCFFCで起こったケタグプリエフ(Khetag Pliev)左薬指紛失事件か・・・

【CFFC】失った指を接着、ヘタグ・プリエフのその後

‘His finger is gone’: Fighter suffers graphic severed finger at CFFC 94

Khetag Pliev suffers severed finger during match, undergoes emergency surgery

クリスワイドマン(Chris Weidman)足ポッキン事件です・・・。

“Where’s my knee?” – Chris Weidman shows off slightly misshapen leg ahead of a second surgery for UFC 261 injury

・・・ほんとう、甘い考えで総合格闘技やろうとおもっているひとは、これら見て、かんがえなおした方がいいとおもいます。


・4カ月しか経ってないのに?


プリエフの左薬指紛失事件ってのは、試合中、ほんとうに左薬指が取れた、っていう衝撃の事件です。

ない!ない!!どこ行ったの?・・・って、会場中探したみたいです。

で、結局、プリエフのオープンフィンガーグローブの中にあったみたいです。

プリエフは、試合中止(敗戦、その後相手の反則が認められ無効試合)になったことに対し、チェッ!みたいに帰って行って・・・

病院でくっつけてもらったらしいです(トップ画像)。

この話はさらにつづき・・・

4カ月たったいま、プリエフは、おかげさまで治りました、みたいにフツーにもどってきて・・・

(現地時間)14日に試合するそうです。

以上の経緯ふくめてインタビューが↓以下になります。

参考:Just four months after gruesome injury nearly cost him a finger, Khetag Pliev eyes big-show call at CFFC 99

いやあ、あのときは参ったよ!

次は、がんばるね!

・・・みたいに、さわやかにインタビューに答えてます・・・。

試合みてみたいです。

ぜひ。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m