バンディード vs. ベイトマン(2021/6/21 Survival of the Fittest)

①一回戦だけ普通のトーナメント方式
②二回戦は六人同時
③勝った者が王座挑戦権
(出典:ROH)

こんにちは、ヤマガタです。

ROHは、いまSurvival of the Fittestトーナメント(?)という形式の試合をすすめています。

トップ画像のとおり、ほとんど知らないですね。

ただ、バンディード(Bandido)好きなので、みてみました。


・どんな試合だった?


基本的に
相手のベイトマンに勝てるわけない、
という試合。

バンディード・・・結構、新日本の試合でも来日するんですけど、あっさり負けちゃうんですよね。

もっと目立っていい選手だとおもいます(たぶん過密スケジュールで、ダラダラ日本に居れないんだとおもう)。

バンディードのよさは、嫌味っぽくないメキシカンプロレス(=ルチャリブレ)するところですね。

ひと昔前だとメキシコのスーパースターって、相手がメキシコ人レスラーじゃないと試合できない、みたいな試合してたじゃないですか。

私、あれ嫌いだったんですよね(他サイトこの記事)。

バンディードは、あんまりそういうところがなくて、ちょっとストロングスタイル入った動きします。

そこがいいです。


・勝った(バンディードが)


Catapult German Suplex !!
なんかロープ際で、
相手を跳び箱みたいにして乗り越え、
ロープの反動で、
スープレックスする
・・・という
私好みな技
→フォール。

試合は、ベイトマンが怪人っぽい強さを発揮していたんですけど・・・

・・・ここは人気者のバンディードだろう・・・ということで、バンディードが勝ちました(上掲画像)。

いまROHの王者ルーシュのままでいいの?

たしかルーシュ移籍してから早々にバンディードと試合してたみたいだから、SurvivalOfTheFittestでバンディード優勝することないだろうけど・・・

・・・早めに目立ってほしいですね。バンディード。

どうみてもWWEで活躍できる選手じゃないですが(体小さい、英語うまくない・・・)・・・

ルーシュとのケミストリーで、ROHを盛り上げてほしいです。

でも、新日本プロレス、これだけImpactWrestlingとくっついちゃったら、もうROHとG1SuperCardできないだろう・・・

・・・どうするんですかね。

G1SuperCardは、本当に、いい興行でした。

あ、ちなみに、ROHは、いま完全無観客です。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m