セミリタイア系メディアの流行

ホームレスの秋川さん(仮名)
(出典:フジテレビYouTube
時刻合わせて↑おきました。)

 

 

こんばんは、比企です。

 

姉妹サイトで↓こんな記事が掲載されたことがあります。

 

蔓延するメシウマ動画・記事

 

今回の記事は、それに似た内容になります。

 

 


・セミリタイア系メディア


 

 

私(比企)もいい歳になったので、セミリタイア系のメディアをよくみます。

 

自分がセミリタイアする計画は今のところないのですが(というか経済的に不可能)、セミリタイアしている紳士方は、どんな風に考えているのかな、と気になることがよくあります。

 

べつにセミリタイアご婦人でもいいのですが、やはり、ここは同性に目がゆきます。

 

ちょっといくつかピックアップしたいとおもいます。

 

 


① 独身とも50代 自由人の生き方(YouTube)


 

 

編集長が取りあげていたYouTuberさんですね↓

 

参考:ともさん(独身とも50代 自由人の生き方)

 

私も見ています。

 

基本的に、この方のようなセミリタイアでも覇気のあるかたが好みです(ホモとかではなく)。

 

チャンネルは↓こちら。

 

参考:独身とも50代 自由人の生き方  チャンネル登録者数 5590人

 

 

 


②  SHUNSUKE LIVING(YouTube)


 

 

こちらのチャンネル↓になるYouTuberさんです。

 

参考:SHUNSUKE LIVING チャンネル登録者数 1920人

 

アパレルにお勤めだったようで、40代に入ってからセミリタイア。

 

お兄さんを病気で亡くしたり、愛犬を失ったり・・・で・・・

 

あと物にあふれた生活がイヤになりミニマリストになった・・・

 

・・・などなどの事情で、車中泊で全国を放浪しているかたです。

 

女性ウケしそうな雰囲気をもっており(最初、俳優崩れかなにかだとおもった)・・・

 

一定数ファンはいるとおもいます。

 

アパレル出身だけあって、映像にもセンスがあります。

 

ただ、私は今は、見るのを止めています。

 

話し方に覇気がない、というのが理由です。ただ、この点は私個人の好みなので、気にならないひとは気にならないでしょう。

 

チャンネル自体は伸びており、たぶん半年後には登録者数5,000人とか余裕で行っているとおもいます。

 

 


③ Mr.ホビー(YouTube)


 

 

私(比企)が勝手に、ともさん(①)とShunsukeさん(②)の中間みたいだな、という印象をもっているのが、Mr.ホビーさんです。

 

参考:Mr.ホビー チャンネル登録者数 1570人

 

伸び悩んでいるのは↑なんともいえない無気力感からでしょう。

 

この無気力感は、Shunsukeさん(②)にひどく似ており・・・

 

なので、私はMr.ホビーさんも見るのを止めました。

 

 


④ くらげねこ(YouTube, ブログ)


 

 

もう完全にセミリタイア・・・というかリタイアしているひともいます。

 

くらげねこさんですね。

 

参考:40代独身無職ch チャンネル登録者数 3280人

参考:セミリタイア失敗 40代独身無職の末路

 

このかたは↑メシウマ路線もねらっている(おられる)ようにみえます。

 

なので、私は無理かな(反メシウマ派なので・・・)。

 

 


⑤  48歳からのセミリタイア日記(ブログ)


 

 

FIRE(Financial Independence, Retire Early)を公言してセミリタイアに入っている方もいます。

 

参考:48歳からのセミリタイア日記

 

国家公務員からセミリタイア生活に入ったかたですね。

 

結構、キャリア(官僚)との格差なんかもストレスになってたんじゃないか・・・

 

・・・とおもうんですけど、luna(48歳からのセミリタイア日記、のブログ主)さんの話のなかには出て来ません。

 

案外、気にならないことかも知れませんね。

 

 


⑥ 自由になりたくて。セミリタイアへ


 

 

こちらのかたは大学中退→就職→企業→離婚(?)→セミリタイアのようです。

 

参考:自由になりたくて。セミリタイアへ

 

最近、読み始めたので、まだ少ししか存じ上げていません。

 

・・・こんなこと↓おっしゃってますね。

 

セミリタイアやFIREはバカがやることだよ。検討中の人は考え直した方が良いと思うよ

セミリタイアブログの人の多くはセミリタイアした私はすごいんだよとか、セミリタイアは社畜よりも楽しいとか、意味不明なことを書いている人が多いよね。

セミリタイアしたいとか思ってる人は、ハッキリ言ってセミリタイアは人生の消化試合だと理解してほしい。

ただ単に逃げ癖根性しかない無能者が社会から逃げてるだけの場だと。

・・・

今流行りのFIREとかいうやつ、はっきり言って株式市場は9割の素人は損を抱えて撤退してるからね。たまたま成功している1.割の人の記事を信じてはダメだよ。その人も来年には消えてるかもしれないよ。

 

これは言いすぎじゃないかな。

 

ブログ主さんは、ご両親も失っているようなので、周期的に自暴自棄になっているのかもしれない。

 

 


⑦ 無職おじさんの末路(YouTube, ブログ)


 

 

いま調べてみて、こんなひどい(失礼)タイトルだったのか↑と気づきました。

 

参考:無職おじさんの末路 チャンネル登録者数 815人

参考:無職の部屋

 

後者(無職の部屋)はブログです。

 

内容はタイトルとは違い(失礼)、もっと前向きなことが書かれています。

 

 

 


・本記事で何が言いたかったのか?


ホームレスの秋川さん(仮名)

 

 

セミリタイアブログをあげてきましたが、結局、本記事で何を言いたかったのでしょうか。

 

すくなくとも↓こんなことをぼんやりと追究していたようにおもいます。

 

① セミリタイア系のブログのかたがたは、なにかしら、ぼんやりした将来への不安を抱えている。

② それ(①)は、結婚できなかったりだとか、離婚したりだとか、無職だとか、帰属(所属)がないとか、そういった社会的な、自己分析に由来している。

③ だからといって、いま解決をみいだしているわけではない。

 

 

この3つの要素は、私(比企)にも当てはまります。だから、セミリタイアのかたがたのメディアに惹(ひ)かれているのだとおもう。

 

他方、まったく関係なく、今年(2022年)夏暑すぎだったじゃないですか。

 

だから、YouTubeおススメで出てきた、酷暑をホームレス(のかたがた)がクーラーなしで過ごす、という超人物語みたいなニュースに飛びついてしまったんですよ。

 

そこで、上掲画像の秋川さん(仮名)が↓こんなことを言ってました。

 

オレはいろいろ考えることとか、
そういうのを諦めちゃったみたいな感じで
人生に負けちゃった。
ハッキリ言って自分の弱さかな。

人間は弱いものだから
その弱い心を強く
何か一つでもいいから夢を持って
それに向かって
やってゆけば
やっぱり違うんじゃないかな。

 

・・・なんかこの言葉が、セミリタイア動画を漁り”批判的に”自分が読み取ろうとしている何かをズバり言い当てていたような気がしたので、記録みたいな感じで、本記事を書きました。

 

そんな話です。

 

・・・・・・

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m

タイトルとURLをコピーしました