ハニートークにご用心①

こんばんは、比企です。

本サイトでは、ライブチャットやマッチングサイトを紹介しているのですが・・・

クレジットカード情報を提供することがあります。

本サイト内で一番怪しいのは DX LIVE や、PC MAX なんですけれども、シロもシロ、真っ白です(私が使っている範囲内では・・・といっても、もう5年ほど使っています)。

ただ、これから紹介する業者、ハニートークは、やめてください。


・ハニートーク


ハニートーク。

むかし懐かしい伝言ダイヤル業者ですね。

サイトは↓ここ。

ハニートーク

クリックしただけでカネ取られることはないので、安心してください。

敵を知れ、みたいな話ですね。

まずは、上掲クリック先を読んでください。

クレジット登録で 5,000 円進呈!

そう書いてありますよね。

ぜったいに、やっちゃダメです。


・なぜハニートークにクレジット登録してはならないのか?


ハニートークにかぎった話ですが、クレジット登録など、クレジットカードの情報を教えることをしてはいけません。

なぜなら、一方的に理不尽な理由をつけて、課金されるからです。


・私の体験談


私(比企)は学生のころ、ハニートークにダマされかけています。

もう10年くらいまえの話ですね。

なつかしい、伝言ダイヤル、です

エロ本にハニートークの宣伝が載っていたので、学生の浅はかさから登録しました。

たしか、2,000円ぶんくらい無料だったとおもいます。

伝言ダイヤルというのは、いまでいう掲示板を留守電方式でおこなうようなものだとかんがえてください。

私は、そのとき 2,000円を数百円オーバーしたとおもいます。

その数百円分の滞納について、ハニートークから、私(比企)のところに電話がかかってきました。

ハニートーク「~千円が未払いです」

比企「わかりました。すぐはらいます。」

ハニートーク「あと、延滞金なんですがね。」

比企「いくらですか?数千円ですよね?」

ハニートーク「何言ってんですか?ウチは延滞金、一日~千円(万円?)なんですよ!!

比企(電話を切る)

この最後の「ウチは延滞金、一日~千円(万円?)なんですよ!!」のところで一気に語気を上げて来たのは、いまでも覚えています。

・・・たしか、30万円くらいの金額ふっかけられたとおもいます。

つづきます。