i-mobileのオーバーレイ広告設置法

サイト登録時は、
アダルトでないかは、
聞かれなかったとおもいます。

こんばんは、編集長です。

本サイトは、アダルトも扱うので、GoogleAdsenseは入れられません。


・nendもアダルト廃止


以前は、アダルトでスマホと言えばnendだったのですが、nendもアダルト禁止になったみたいですね。


・i-mobile(アイモバイル)


そうすると忍者admaxか、i-mobileといあうことになります。

忍者admaxは使いやすいのですが、i-mobileって、すっごく不親切なんですよ。

ぜんぜん質問に答えてくれません(i-mobileが)。

PCの広告設置なら、なんとかなるんですが、i-mobileのスマホ(SP)広告が、どうもクセがあるので、ここにメモしておきます。


・オーバーレイ広告


今回、本サイトではi-mobile(アイモバイル)のスマホ広告で、オーバーレイを導入しました。

オーバーレイ広告とは、GoogleAdsenseで言うところのアンカー広告のことですね。あの、画面の下部やらに帯状に出るやつです。

i-mobileだと、SPの新規広告で、次のように出ます。

スマートフォンバナー(320×50 / 640×100)
オーバーレイ

・・・で、タグ取得するのはいいんですが、どこに設置するんでしょうか・・・?

i-mobileは一切教えてくれません。


・タグ設置場所


タグの設置場所は、Adsenseのアンカー広告や、nendと一緒です。

WordPress管理画面 → 外観 → テーマエディター

→ header-insert.php → 一番下の行にコピペ

以上です。


・注意


i-mobile(アイモバイル)の広告が反映されるのは、ひっじょーに遅いです。

1日みてください。

あと、今回のオーバーレイですが・・・ほかのi-mobile広告とぶつかるので、もしオーバーレイが1日経っても反映されなかったら、i-mobileのほかの広告を除いてみてください。

・・・それにしても、i-mobileのサポートの悪さは酷すぎですね。改善を希望します。

あと、なんでアダルドサイトだって登録してないのに(トップ画像)、アダルト広告ばっかり出るんかいな。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m