ただフリの日常、とその界隈

確信犯的な無職系チャンネル
といったらよいでしょうか。
ただフリの日常

こんにちは、伊田です。

無職系YouTuberの話のつづきです。


・ただフリ


ただフリ、というYouTuberを知ったのは、つい最近です。

東京でフリーターしていたが、青森の実家に帰った、くらいしか、私は知りません。

案の定、個人の動画なので、これまでのあらすじ、などなく、思いつきで雑然ならべられた動画群から・・・

・・・そのひとの人生を追う・・・なんてことをやっているほど、ヒマではないです(私が)。

ただフリ(ただのフリーター、の略)さんは、かなり成功しているもよう。

ただフリの日常 チャンネル登録者数 1.73万人

ただフリの生配信 チャンネル登録者数 3320人

ただフリMusic チャンネル登録者数 630人

ものすごく↑自分のことブランド化してますよね!


・ただフリ応援ちゃんねる


内容は、いつもの
ブラックユーモア系。

正直言うと、あんまり、ただフリさんには興味ありません(スミマセン!)

私(伊田)が興味をもっているのは、ただフリさん界隈で起き出した動きですね。

上掲画像のチャンネルをみてください。

まだ生存中です。

ミニマムライフきほんひとりと、まったく同じタイプのチャンネルなのです。

チャンネル運営者は同じ人物なんじゃないかなあ、とか私はおもってます。

これについて、しかし、私は安っぽい正義感をふりかざす気は毛頭ありません。

この動きに対して、ただフリ(すでに東京時代、自宅凸とかされている)が、どう対処し・・・

・・・あるいは無視を決め込むか(芸人を目指した時期もあったみたいだから”勝機”とみなすかもしれない)。

またYouTube側は、どう動くのか。

そういったところに注目しています。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m