ミニマルライフきほんひとり閉鎖

ほんのタッチの差で消滅
(画像は現在のチャンネル

こんにちは、伊田です。

無職系YouTuber百花繚乱という感じで、そうとう盛り上がっているジャンルみたいです。

ピロヤン

まりもん

タクシードライバーのぶさん

賑やかな孤独「ふじ」

Rhio Channel

これら↑を私たちは、取りあげて来ました。


・きほんひとり


この動画がアップされたのが、
(2021年)9月13日

無職系YouTuberで成功している方のひとりに、きほんひとりさんが居ます。

はい、きほんひとりです、いつもありがとうございます!と、独特のかすれた声で始まります。

まあ、私(伊田)がチェックしているのは、アップロードした動画の動きとか、登録者数変化とか・・・そういったところですね。

そのなかで上掲動画がアップロードされました。

私に無許可のチャンネル / ファミレスでランチ
19,888 回視聴
2021/09/13

・・・これは、食指が動くネタなので、さっそく拝見させて頂きました。


・ミニマルライフきほんひとり


リンク先はトップ画像と同じ。
一晩にして変わってしまった。
(つまり非公開にした)

きほんひとりさんが怒っていたのは、自分の動画を切り抜いて作ったおもしろチャンネルができていたことについてでした。

私に無許可の切り抜き動画が多数配信されてます、視聴者様は無視でお願いします

そう動画にコメントしています(きほんひとりさんが)。

俄然興味が湧いたので、検索したら一発で上掲画像のチャンネルが出て来ました。

チャンネル名は、ミニマムライフきほんひとり。

・・・まあ、ブラックユーモア系ですね。

好きか、嫌いか・・・で言ったら、そんなに嫌いじゃ・・・(スミマセン!)

ただ、ご本人からすれば、相当癪に障ったのでしょう(結構、きほんひとりさんのチャンネルは、高齢のお母さまや、障害をもっている弟さんなど、センシティブなところもあります)。

長い目で見て、騒動の芽を摘んだ・・・というのが、きほんひとりさんの考えだったのではないでしょうか。


・YouTubeの対応は早かった


ミニマムライフきほんひとりは、昨日見た時点で2週間前くらい(2021年9月初め)から稼働していたみたいです。

で、本家きほんひとりさんが、昨日(2021/9/13)、苦情申し立てをした、と動画で言っていたので・・・

私(伊田)本来の関心は、それからYouTubeが、どう対処するか、に向かいました。

結論からいえば、

① ミニマムライフきほんひとりの動画は、YouTube検索から全部抹消された。

② ただし、チャンネルとして、ミニマルライフきほんひとりは、2回警告状態(2ストライク)あるいは、1回警告状態(1ストライク)。

②の方は推測ですが、当たっているでしょう。

・・・そういうわけで、ミニマムライフきほんひとりの方(ほう)は、チャンネル閉鎖を免れるために、現在休止中・・・というのが実態のようです。

ひきつづき監視してゆきたいとおもいます。

いや、私自身は、きほんひとりさんの味方でも、ミニマムライフきほんひとりの味方でもない、ただのヤジウマなのですが・・・

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m