結局トマソチャンパは昇格したの?

非常に微妙。
(出典:WWE)

こんにちは、ヤマガタです。

けっこう理屈っぽい記事です。

(以下、画像出典はWWEです。)


・ブロンブレイカーの味方


ブロンブレイカーと並ぶと、
トマソチャンパは”着やせ”するんですが、
実際は当然のごとくムキムキです。

NXTの優等生、トマソチャンパ・・・。

ライバルにして親友のジョニーガルガノの行き先は↓いまだ未定のようです。

参考:Backstage Update On Possible Johnny Gargano AEW Debut

まあ、はっきりいってここまでくるとガルガノはどうでもいいんですが・・・チャンパですね。

最近ちょこちょこRAWにも出てきて、入場曲も変わってます(トップ画像)。

役目的には、ドルフジグラーの”出向”をサポートするかたちになっているのですが・・・(ドルフジグラーには結局、ボビールード=ロバートルードもくっついてきた)

なんだかトマソチャンパも昇格したんじゃないか、みたいな雰囲気になってます(メディア間でウワサになっている)。


・オフィシャルではNXT


wwe.comのホームページ

WWEのほうでも、まだトマソチャンパの扱いは決まってない、という感じでしょう。

公式的には、ホームページ上でトマソチャンパは、NXT所属のままです(上掲画像)。

現在は、なんだか矛盾してますが、NXTのベルトを渡した(つまり負けた相手である)ブロンブレイカーの味方になっている、という、なんだかよくわからない立ち位置になっています。

それで、ドルフジグラー&ボビールード(ロバートルード)と抗争しています。

RAWでも、その抗争やっているんですが、ミッドカードの匂いがプンプンしますね。

なにがしたいのやら。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m