ASUKA vs. ビアンカベレア(2022/5/30 RAW)

あれはアングルだった!
と叫ぶベッキーリンチ。
・・・
いや、
本当に赤ちゃん生んでんだけどさ。
(出典:WWE)

こんにちは、ヤマガタです。

DoNことDouble or Nothingから1週間、HIACことHell In A Cellが近づいています。

略すなよ。

なに?

どん、って読むの?

ひあっく、って読むの?

(以下、画像出典はWWEです。)


・前哨戦で負ける


ランニングヒップアタックを交わされ、
ビアンカベレアに丸め込まれて、
スリーカウント負け。

HIAC(Hell In A Cell)でASUKAは、ビアンカベレアとベッキーリンチと、TripleThreatにのぞみます。ヘルインアセルマッチです。

ビアンカベレア防衛じゃないかな・・・

RAW王者は、いまのところ適任者いない、って感じです。

そういえば、シャーロットがアンドラーデとゴールイン(結婚)しましたよね。

参考:WWE’s Charlotte Flair, AEW’s Andrade El Idolo get married

赤ちゃん欲しいって言ってましたので、たぶん長期欠場になるとおもいます。ただし、SmackDownの話ですけど。

参考:ロンダラウジーが新SD女子王者に!(2022/5/8 WrestleManiaBacklash)

もしかしたら、女子王座も統一しちゃうかも。ロンダラウジーが獲るのでいいかもしれない。

そんなこんなで、もっぱら最近WWEで話題にあがるのが、ブランドスプリット(RAWとSmackDownの区別)がなくなった・・・ってことですよね。

参考:Rumor Roundup (May 27, 2022): Doubts about Stephanie McMahon, brand split update, Jake Paul, more!

関係ないですけど↑この記事で、やっぱりステファニーマクマホンの降板は、役職不適格という内部の不満があった、と述べられていて興味深いです。

・・・ぜんぜん試合に触れてませんでした。

試合は、ベッキーリンチが見守る中(解説席)、ASUKAとビアンカベレアが、ノンタイトルマッチで戦いました。

いい試合だったけど、いまいち盛り上がらなかったかな。

最後は、とくにDQとかいうわけでもなく、ビアンカベレアが勝ちました。

今回のHIACは、とにかく、おそらく初めて、WWEがトップスター、というかメインアングルなし、ようするにBloodlineなしですすめる興行です。

なので今後の舵取りに大きく影響する興行となるでしょう。

その次のPPV、Money In The Bankの会場も↓小さい所に変わったんですよ。

参考:WWE moving Money in the Bank to smaller venue

6万規模(Allegiant Stadium)から2万人の会場(MGM Grand Garden Arena)になりました。

いまのWWEは本当に、堅実経営・・・という感じで、収支バランス気にしてますね。

な~んか、RAWの3時間も、もう限界なんじゃないか、っておもってます。

WrestlingObserverとか、いつも面倒くさくてしようがない、みたいな感じでリポートしてますからね・・・(そのひと降板させられたかもしれないが)

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。m(_ _)m