またしてもマネルケイプの試合が流れる(UFC 275)

手っ取り早くいえば、試合はキャンセルになった。対戦相手が減量苦で腎臓をやられたみたいだ。でも、おれはリスペクトを失わないよ。おれ自身は100%オーケーだ。試合がしたい。楽観的でいよう。オス。

So in the easiest way, my fight was canceled, my opponent got sick cutting his weight and ended up in the hospital. I wish him the best and a healthy recovery, I clearly understand the sacrifice of cutting weight and the intentions of being physically prepared. I’m hungry for a fight, I’m physically well, mentally always 100% I can’t wait to put my body to work. Stay optimistic Oss.

出典:マネルケイプTwitter

こんばんは、山田です。

明日(2022/6/12)シンガポールで開催されるUFC275楽しみにしていたひとも居たとおもいます。

でも、前回マネルケイプのほうでドーピングスレスレで試合が流れたのですが↓

参考:マネルケイプの試合キャンセル問題(2022/4/23 Fight Night 205)

今回は、トップ画像のとおり相手(Rogério Bontorin)が減量失敗で、しかも入院しちゃったみたいですね。

ちなみに前回(流れた試合の)の相手(Su Mudaerji)とは異なる選手のようです。

参考:Rogerio Bontorin hospitalized, fight with Manel Kape scratched from UFC 275 lineup

フライ級8位の選手で、遂にランク入りしてきたマネルケイプ(現在14位)としては、格好の相手だったし・・・

本戦だったんですよね(いままで前座だった)。

残念です。

・・・なんだか平良達郎の話とごっちゃになって(彼も試合相手に逃げられていた)・・・

参考:平良達郎の試合が中止になる(2022/4/30 UFC on ESPN 35)

情報整理するのに時間がかかりました。

とりあえず以上です。

・・・・・・

それでは。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m