厳しすぎるリリース(2022/4/30日本時間)

ダコタカイか~・・・
(出典:この記事

こんにちは。

またですね、WWEのリリース。

参考:Dakota Kai, Malcolm Bivens, Dexter Lumis among ten WWE NXT releases

直近は、いつでしたっけ?・・・とりあえず(2022年)1月↓の記録はあります。

参考:新年一発目のリリース(ImpactWrestlingもか!)

この記事↑のトップ画像に出ているマルコムバイブンス(Malcolm Bivens)という、DiamondMineのマネージャーもリリースされました。

(以下、画像出典はWWEです。)


・全10名


向かって一番左にいるのが、
Persia Pirotta(ペルシアピロッタ?)

今回のリリースが直撃したのは、NXT 2.oのメンツです。

1.Dakota Kai (real name Cheree Crowley)

2.Malcolm Bivens (the former Stokely Hathaway)

3.Harland (Parker Boudreaux)

4.Dexter Lumis (Samuel Shaw)

5.Persia Pirotta (Stephanie De Landre)

6.Draco Anthony (Reginald Chase Crews)

7.Referee Blair Baldwin (Paige Prinzivalli)

8.Vish Kanya (Sanjana George)

9.Mila Milani (Kellie Morga)

10.Raelyn Divine (Jaylen Williams)

ちょっと気になるところ取りあげてみましょう


・ダコタカイ


ダコタカイ・・・は厳しいリリースですね。

どう厳しいか、というと、昇格できずにNXT 2.oに留まる古参は放出される、という事例だからです。

ダコタカイは、一度↓昇格テスト受けていました。

参考:【ニュース】ブレイワイアット, ダコタカイ

ここ↑で離陸できなかったのが最大の原因だとおもってます。


・デクスタールミス


一時期かなりプッシュされていた。
この記事

デクスタールミスは意外でしたね(上掲画像)。

私は才能あるとおもっていました↓

参考:デクスタールミス(2020/6/10 NXT)

ただ・・・クセのあるキャラなので、制作部がネタに尽きたんでしょう。


・ハーランド


第二のラーズサリバンの異才だと
おもっていたのだが。

ハーランドも意外でしたね・・・

非常に身体能力ある選手だったんですが・・・

でも、デクスタールミスとおなじように愛嬌がない・・・。

ああいう、デスメタルっぽい選手は、たぶん、いまのプロレス業界では好かれないんでしょう。

強くていい選手なんか、ImpactWrestleingにもゴロゴロいる、って話といっしょですね。

それにしても厳しいリリースでした。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m